家も思い込みもプラスではなくマイナスの方がいい理由

Pocket

こんにちは。
インスタグラムでこんな投稿をしました。

変化を乗り越えたいときにおすすめなのが、ムラサキ色です。
直感やインスピレーションを高めてくれて、『本当の自分』に気づかせてくれます。

この投稿をInstagramで見る

🌟人生に迷ったら紫パワーに!🌟変化を乗り越えたい時にオススメなのが紫系の色。紫は精神を細やかにし、直感やインスピレーションを高めてくれます。♪変化の時ほど人は迷いやすいもの。「これでいいのだろうか」「どうしてこうなってしまったのだろう」と思い悩むのは、自分の意思が及ばない変化に見舞われたときです。紫系の色は、どうにもできない変化に対して、心の底からの変容を助けるだけでなく、直感やインスピレーションを高めることによって、本当の自分に気づかせてくれます。迷いがあるときは、紫系の色を身につけたり目にするよう心がけて見て。 #幸せ #色 #迷い #紫 #本当の自分 #直感 #インスピレーション #変化 #悩み #人生 #ターニングポイント #flowerarrangement #floralarrangement #colors

mocoさん(@yukidaluma.ss)がシェアした投稿 –

いつも同じパターンを繰り返すのは【犯人は心のブロック】

うまくいかなかったことが、なぜか同じパターンで繰り返されているような気がしませんか?

無限ループのように。

・結婚したいと思っているのに結婚に対して不安になる

・お金が欲しいけれど受け取ることに抵抗を感じてしまう

・いつも似たようなタイプの人とトラブルになると感じる

こんな時は、自分の思い込みに気づいていないのかもしれません。


例えば「結婚」に対して不安に思うのは、結婚に対してブロックがある状態で「お金」を受け取ることに抵抗を感じていると思うのは、「お金」に対してブロックがある状態であることが多いのです。



「人間関係」や「特定の事だけ」など、さまざまなブロックが存在します。

自己啓発や潜在意識に関するセミナーや書籍はたくさんあってうまく行かなくて悩んでいると、ついつい情報を集めてプラスにしようと頑張ってしまいます。


これが何かをプラスすることで前進できるという思い込みなのです。


その結果、悩み(問題)をかえって複雑にしてしまい、身につけようとしてもノウハウ自体にに振り回されてしまい、何も身につかないということになってしまいます。

それは本当の望みではないかも?

「結婚したい」=「幸せな結婚したい」ではなく
「結婚したい」=「年齢的にも結婚をした方がいい」だったり。

「お金が欲しい」=「お金持ちになりたい」ではなく
「お金が欲しい」=「お金で苦労したくない!今の仕事がイヤ!」だったり。

本当の望みではなくて、本当は望んでいないことを避けるためのものだったり。

ネガティブなものが、混ざっているとあなたが本当に何を望んでいるのかが見えにくくなってきます。

このネガティブな感情に気づくには、情報を集めてプラスにするよりも、本当にシンプルに情報をマイナスにしていった方が、うまくいくことも多いのです。

あらゆるところで軽く脅迫されている

テレビのCMで、「さあ、楽しもう」「かつてない体験」「疲労に効く」・・・。
楽しんでいますか?楽しまないと損をしますよ!あなたは本当に幸せですか?疲れていませんか?


こんなふうに、日常の生活の中で、あらゆるところでかるーく脅迫され続けています。
家の中にものがたくさんあふれていたり、片付けられなかったりするのも、キレイにできない理由があります。(キレイにしたくない理由があります)


なぜかうまく行っている人は、「自分がそうしたいから」ただそれだけだったりします。

「ただ、そうしたい!」

これが、なかなか難しいことなのですが


あなたが「ただ、そうしたい!」そう思えることが見つかった時。


人生がスムーズに流れ始めていくのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう